働くママを助ける片づく仕組み
滋賀・京都のライフオーガナイザー®金子利佳 コンサルティング型片づけサポート【Yell of Life】
メンタルオーガナイズ(心の整理)

つい、人をコントロールしたくなった時は

自分を褒めてあげられる片づけを応援する
滋賀県ライフオーガナイザー🄬金子利佳です。
昨日から少し自分の心と深く向き合っています。

わかっていても感情は動く

ライフオーガナイズ、特にメンタルを自分で整える方法を学んで以来、
『~すべき』と人をコントロールする事は
手放そうと意識してきました。


この『~すべき』という考え方は、
自分も縛るし、周りも縛ってしまうんだと
気づいた瞬間があったんです。


渡辺奈都子先生の著書
何度も読み返したい

例えば、私がこんな思いで頑張ってるんやから、
『これくらいの事してよね!!』
と夫に嫌な感じで言ってしまったり、態度で示すという悪い癖。


夫に対して、意味の分からないイライラを
募らせていた時期も長かったです。
慢性的なイライラ症状。



私が”相手をコントロールしよう”という
気持ちを持ち続けている間は
夫や娘も私自身も絶対に幸せになれないと
理解できた時は、本当にショックでした!


『なんてもったいない時間を過ごしてきたんだ!』って。
相手を自分の思い通りにしようとしてましたよ、はい。


でもならないから、いつもどこか不機嫌で。
他愛もない会話が無くなって、
必要な事を伝達するだけ。
それも私の都合で。
今から思うとホントに申し訳ない。


最近成長できたのは『コントロールしようとしてるよー』と
センサーが働くようになった事。
そんな時はこう問いかけます。



『ホントにそれやらなあかん事?誰が決めたの?
それは優しさや思いやりから生まれてる?
自分の満足だけちゃうの?』と
質問を投げかけています。


どうすればいい方向に向かうか?を考える

娘がなかなかマンガを止めて宿題を始めない時。
夫もスマホばっかり覗いている。
休みの日でも私だけ家事してる。


つい口に出して、怒って、
周りを動かそうとする(いや、もうしてる)
自分がいてるのですが



怒ったり、態度に出しても
いい方向に向かないことは
わかっているので
軌道修正するように心がけています


メンタルオーガナイズにも
しつもんにも出会わず、
なんでも人のせいにしていたままだったら・・・
と思うと怖いなー


メンタルオーガナイズと質問
に欠かせない
自分への問いかけ

思うように事が進まなくても、
相手を責めることからは卒業したい!


こんな時はお気入りのお茶をたっぷり作って
喉も気持ちも潤します。

少しづつ積み重ねるしかない

いつも心は100%晴れ!でなくても
自分の感情と上手く付き合いたい。


心と住まいを整えて
仕事して
家事をして
毎日を味わって暮らしたいと思った連休明けでした。




そして世間はコロナウイルスとの闘いで
この1~2週間が正念場だともいわれていますが
今は自分にできる事をするしかなく、
心を落ち着かせていようと思います。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

私と一緒に気づきの時間を持ちませんか?

3/10 オーガナイズカフェ 満 席
3/10 しつもんカフェ   残席2
3/11 オーガナイズカフェ 残席3
3/11 しつもんカフェ   残席2
詳細はこちら


こんな記事も読まれています
メンタルオーガナイズ(心の整理)

コロナで影響を受けてしまう心の乱れについて

2020年3月15日
ライフオーガナイザー金子利佳
自分を褒めてあげられる片づけを応援するライフオーガナイザー🄬金子利佳です。 昨日自宅に帰ってきましたが、実は娘が4日間入院していました。 熱が上がったり下がったりで心 …