手放す

手放すのが苦手…を解決する質問③

【滋賀県コンサル型片づけ】
あなたの大事に寄り添って
片づく習慣づくりを応援する
ライフオーガナイザー🄬金子利佳です

手放しづらくて片づけが進まない方へにお伝えしたい質問シリーズ第3弾。
(手放すのが苦手…を解決する質問①と
手放すのが苦手…を解決する質問②も参照ください)
今日は自宅イベント、オーガナイズカフェで
長年、高価なスーツを手放せなかったお客様(Aさん)が
気持ちよくそれらとお別れすることができたのでご紹介します。

※オーガナイズカフェとは…金子宅でほぼ毎月開催の参加型グループレッスンです。座談会形式であなたのお悩みにピンポイントでご提案しています。

手放すことは損にならない

今は使わないけど高かったというバッグや服の数々はやはり相当思い切らないと手放せません。私もそうだったのでよくわかります。


Aさんは 、肩紐が切れていたり汚れていたりする
数々の高級ブランドバッグを
”高い修理代を払って使う?手放す?” と悩まれていました。


また百貨店で買ったという高価なスーツは、売りに行っても二束三文の提示に納得できなかったそうで、何年も日の目をみない服がクローゼットを占領していた状態がつづいていました。



持ち続けることで、メンテナンスに費用がかかったり大事な家の空間を占領されるなど、デメリットにも関心を持っていただけるようになりました。


大切なのは今や未来の暮らしを楽しむこと

ちょっとしたお小遣いにするにはメルカリやオークションという手段もありますが、
私の経験では、その手間(相手とのやり取り・出品の撮影や紹介文の作成・箱や緩衝材の保管)が負担で挫折したのでここでは割愛しておきます。

さて、Aさんにとって気持ちよく手放すきっかけになったのは、 自宅イベントに参加されている方にもらってもらうことでした。
お店に売るのと、価値が分かり喜んでくれる人にあげるのでは意味が違うのだと新発見でした。

その後のAさんからこんなメッセージが届きました。
『長年のタンスの肥やしがなくなって嬉しい。今はコロナで百貨店に行けないけど
今度は自分の持っている服に似合うものを厳選して買いたい』とのこと。


服の持ち方や買い方にも変化が起こりそうな予感です。
不要なモノを手放すと楽しくなって未来が変わる!そう思いました。

幸せを感じる手放し方があるとしたら、どんな方法ですか?



手放すのが苦手…を解決する質問①、 ② 、 ③に分けてお伝えしてきましたが、
いかがでしたでしょうか?直ぐに答えが出てこなくても、後になってそういうことかと納得できることもあります。

手放せないから、片づかないとあきらめるのは勿体ない!
心の整理をするためのヒントにしていただけると嬉しいです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オーガナイズカフェでシェアしませんか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

一人では気がすすまない…そんな方はどうぞ
オーガナイズ・カフェへご参加下さい。
自分だけで悩むより、早くゴールに近づくことが出来ます。
オーガナイズ・カフェは少人数制のグループレッスン。
これまでは自宅開催のみでしたが
オンラインも開催できるようになりました!

参加者の皆さまの声
『他の方への提案を聞くのが勉強になる!』
『励みになる♡楽しい~』
『アフターフォローがうれしい』
『私も同じ!と思える』etc

次回は9/7㈪  10:00~12:00 
   9/9㈬  13:30~15:30
   9/28㈪
10:00~12:00 満席
リクエスト開催もいたします
お問合せはこちら

こんな記事も読まれています