イベント

ライフオーガナイズで人生が変わる理由①

もっと自由に生きていい!
モノと心の片づけで貴女の一歩を応援する
滋賀県ライフオーガナイザー金子利佳です。

昨日は5/30(ゴミゼロ)の日
ライフオーガナイザー協会主催
チャリテイーイベント最終日でした

たかが片づけ、どうして大きな意味を持つ⁉

片づけが私にとって大きな意味を持つとは
2014年までは思いもよりませんでした。




ですが私は”人を主役にした片づけ”との出会いが
自分の価値観や行動を改めて考えるきっかけ
になったことは明白で


その実感や感動から
『誰にでもできるから、ぜひ!』と
声を上げたくなるのだと思います。



夫婦・子育て・職場にありがちな悩みに対し
自分だけが我慢するでもなく、
相手を変えようとするでもなく、
【暮らしを最適化】
するなんて
私には革命だったのです。




ライフオーガナイザーの事例をご紹介

イベントではタイトル通り【人が主役!】の
素敵な片づけストーリーを
たくさん聞かせてもらいましたのでご紹介しますね。


愛媛県の鶴見恵子さんからは
夫目線に立ち、自分の当たり前を
手放されたことで
行きついた家族のありかたを学びました。


片づけに対する価値観が
夫婦で違うとトラブルになりがちですが


鶴見さんは『本当の家族の幸せって何?』
思い返した時に
自分のルールを手放すことができたそうです。
私も将来をチラッとイメージすることが出来ました。


北海道の佐久間明美さんからは
4人の子育てに追われるうちに
ため込んだ不機嫌を
様々なアイデアで解消
され、


真似してみたいなーと思うネタもあり、
お子さん達の自立に
寄り添ってこられた思いが伝わってきました。


そして三重県の中易泰代さん
家族で経営する工場の片づけによって
コミュニケーションや効率が改善された
アイデアを紹介下さいました。


『私もやってみたい~!』
『やっぱりそこ大事ですね』と
どれも共感する内容でした。


楽しいことを取り入れてみる

例えば、佐久間さんの事例で
『ご飯できたよー』の合図にチリンチリンと
軽やかに鳴るベルを使う事にした、というアイデアがあります。


それまでは何回も大声で
2階の子供たちに叫べど、降りて来ず…。
本当にストレスだったそうで。



毎日大声を聞いているのは自分自身。
それがイライラの元だと気づき、
チリンチリンはご自身の心を変えてくれた、というエピソード。


本当は怒りたくないのに毎晩怒っていた感情
が無くなるって
人生の質が変わるな〜と思います。


この視点の変化と行動の一歩
最初はとてもとても小さい効果です。


やがて家族にも
広く深く影響していくんだよねぇと
しみじみ思ったのでした。




さて、イベントの最後のプログラムは、
協会の本部スタッフでもある渡辺奈都子先生の講演です。


カウンセラー歴20数年、
心の片づけ”メンタルオーガナイズメソッド”を確立され、
協会に欠かせない存在でいらっしゃいます。


【なぜライフオーガナイズが人生を変えるのか】
~変化したい人の為の3つの秘訣~

というタイトルのお話は最初から前のめり体制で聞きました(笑)



変わりたい!という人への
実現可能でワクワクする話を
お伝えしたいと思いますので続きは次回・・・。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!



訪問されるのはちょっと・・・。な方も安心☆
オンライン
コンサル&片づけサポート


★★★★★★具体的な流れ★★★★★★

お問合せフォームにてお申込み

事前アンケートをメール等でやりとり

任意で写真か動画をご提供いただく
(抵抗のある方はなくてもokです)

オンラインコンサル・2時間
又は
片づけサポート・2時間


パソコン又はスマホでも可
指定のURLを送ります
(ZOOM未経験の方はそちらも無料でサポート致します)

2時間★5500円(税込)
アフターフォロー付き
先ずはコンサルをおすすめしますが、
不要な方・片づけサポートをご希望の方にも
対応いたします。

お問合せ・お申込みはこちら
(メッセージにオンラインサポート希望と
ご記入ください)

こんな記事も読まれています
イベント

甲賀市みんなのチャレンジフェスティバル☆レポ

2017年11月4日
滋賀・京都コンサル型片づけサポート
こんにちは!滋賀県在住ワーキングマザーのゆとり時間を応援する ライフオーガナイザー🄬金子利佳です。 メインはイクボス宣言式とコウケンテツさんの講演 昨日のあいこうか市民ホー …