小5女子・習い事の準備はこれでOK!

ワーキングマザーでもあきらめない!
帰りたくなる家づくり。
貴女スタイルの子育て・暮らし
片づけのプロが応援します!

 

 

滋賀県ライフオーガナイザー🄬
コンサルティング型片づけサポート
Yell of lifeの金子利佳です。

 

 

習い事の準備や教材などの管理って、
どうされてますか?

 

送迎だけでも時間を取られますよね。
兄弟が多いとさらに大変です!

 

うちの娘は、ダンス・英会話・学習塾が週1ペース。
手芸は月1ペースで行ってます。

 

最初は準備を手伝いますが、
段々と娘が出来るよう、
母の仕事を減らすようにしています。

 

そして持ち物や教材などは
習い事別のバッグに収納しています。
そんなおうちも多いのでは?

 

最初は一つのリュックを使いまわしていました。
(複数持つ必要がない、余分に買いたくないと思っていた)
でも、取り出した物の置き場所に困り、
中身も混ざってしまうことに。

 

何より出かける時に
『○○が無いー』となって、
あちこちが散らかるのです。

 

こうした失敗を経験して、
バッグ収納に変えました。
詰め換えるストレスが減って
出かける時はいつもスムーズです。

 

 

娘の気に入るバッグや
リュックを買ってあげて
モチベーションをアップ!
100均の物からいいお値段の物まで様々・・・。

 

dav 重くて倒れそうなんで、棚の購入を検討中!

 

娘も管理がしやすいみたいで、
部屋は散らからず、快適です。
もらってくるお知らせは
私が保管しています。

 

DSC_7202 仮置きの紙袋に収納。使い勝手お試し中。

 

もし、お子さんが物の管理に困っていたら、
何が出来て何が出来ないのかを
観察してみてください。

 

 

そして、どうすればできるか
本人に聞いてみると
色々なアイデアが返ってくると思いますよー。

 

『片づけなさい!』を言うよりも
”仕組み”を作れば
『できた!』が増えます。

 


今日もBLOGを読んで下さりありがとうございました!

 

子どもの片付け