財布を落として改めました!

自分を褒めてあげられる片づけを応援する
滋賀県ライオーガナイザー🄬
片づけ脳力🄬トレーナーの金子利佳です。


9/7片づけ大賞にむけて準備中です!


最悪の気分を味わった夜

去る8/8琵琶湖花火大会の日、仕事帰りの私は
京都駅のホームで財布を落としてしまいました。


これは去年の花火ですが


気づいた時は
あり得ない事にリュックのファスナーが全開で、
自分の不注意を棚に上げ、
『スリ!?』と思ってしまいました(汗!汗!)


どーしよー!
どうしよー!お金だけならまだいい!
免許証も保健証も入ってた!
悪用されたらどうしようー!
誰かに借金されたらどうしようーー!!!
(一瞬でもの凄い被害妄想)


最悪のシナリオを想定し
諸々の対策をネットで調べていると、
久々に絶望と不安におそわれました・・・



翌日、免許証の再発行手続きを準備中に
JR から電話があり、
財布が届いたと連絡を受けたのでした!


ホントに…
ホントに…
届けてくれた方、ありがとう…感謝しかありません!


色々顛末があったのですが(長くなりすぎるので省略)
京都駅交番のおまわりさんに
帰りの電車賃をポケットマネーでお借りしていたので
たねやのバームクーヘンと共にお返ししてきました。


教訓!財布に入れてはいけない物

今回、ついつい何でも財布に入れてしまっていたことを
猛省しました。
・保健証
・免許証
・クレジットカード
これらは財布とは別に保管すべきですね!


ポイントカードについてるクレジット機能って必要?



『財布を落とすなんて事、あり得ないし~』と
タカをくくっていた事、
仕事でメッセージのやり取りに集中してしまった事、
慣れないリュックで出かけファスナーを忘れた事が
重なってこんなことになりました。



『身分を証明するものありますか?』と聞かれる時の為に、
財布と一緒に持ち歩いていましたが、
これからはゼッタイ入れなーーい!


お金しか入れません!

ATMで簡単にお金を借りることも出来るらしく
それをストップさせるためには
めちゃくちゃ面倒な手続きがある事を知り、
まあ、ホントにええ勉強になりました。


日本では落とした財布が返ってくるのは6割だそうです。
今回はその6割の親切な方に拾われた事、
おまわりさんにも親切にしていただき、
不幸中の幸いでした♡


この騒動!?に数少ない平日の休暇を潰され、
私に付き合わされたツイてないうちの旦那さんには
うなぎと焼き鳥を連日食べに行くという事で
許していただきました。
『もう、慣れてるけどなー』ですって(苦笑)


今日もBLOGを読んで下さりありがとうございました!

オーガナイズ作業
9月中旬以降募集中!
お問い合わせはこちら

日々の暮らし