ゴミ箱無くして【分別&ゴミ出し】が超~楽に!

滋賀県ライフオーガナイザー🄬
コンサルティング型片づけサポートYell of lifeの金子利佳です。

 

皆さん、年末年始でたくさんのゴミは出ませんでしたか?
ビールの空き缶、パーティーメニューの容器など、
普段と違うゴミも増えて、その片づけって一仕事ですよね。

 

年末,お客様宅のキッチンの片づけで
気づいたことがありました。
ゴミ捨ての流れをうまく作るとかなりストレスが減るなーって。

 

そこで、自宅の分別ゴミの仕組みも
見直すことにしました。

 

新築時に考えた
資源ゴミの分別法は、
専用のごみ箱を置く事でした。

 

ワゴン下の空間を活かした、
ゴミ箱をスッキリ隠す仕組み。

 

dav アルミ ビン&ペット スチールに分別

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして並べていると見た目も問題なく、
ここにポイポイ捨てることに
全くストレスを感じていませんでした。
そう、いっぱいになるまでは・・・。

 

わが家でアルミやビンを捨てるのは
1~2か月に1回程度です。
そして気づきます・・・。
『溜まったビニール袋だすの、超~めんどくさい!』

 

dav

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言え、たまのことなので
仕方なくプチストレスを受け入れていましたが、
ゴミ箱無くてもいいんじゃない?、つてことで・・・。

 

突っ張りポール二本・S字フック・レジ袋で
代用したところ
『めーーっちゃ楽』になりました!

 

1、入れやすい(蓋を持ち上げる必要なし)
2、溜まったら盛ちだしやすい(フックから外すのみ。)
3、袋のセッティングが3秒!(大幅な時短成功!!)

 

mde

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミ捨ての作業が超~楽に!
もっと早く気づけば良かった!

 

突っ張り棒の設置ができる空間で
レジ袋がビジュアル的にOKなら、
どこでもアレンジが可能です。

 

ですが突っ張り棒は
種類によって耐荷重に差があるので、
吊り下げる物に応じてチョイスして下さいね。
100均のものはだいたい2㎏です。

 

わが家では袋の底が床に着くように置いてます。
取っ手を引っかけるだけなので
ゴミの重さも影響しません。

 

使わなくなったゴミ箱は、
母に聞くと喜んで使ってくれるという返事。
WIN WINですわ~♡

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もBLOGを読んで下さりありがとうございました!

 

1/12㈯ 10:00~あいこうか市民ホール
あいうえおかたづけ講座(子ども向け)
募集中!!

詳細はこちら!

 

 

 

 

家事のあれこれ