【片づけは自分でしないと恥ずかしい!?】~お客様の声~

こんばんは!滋賀県段取り下手な私にも出来た片づけを提案する
ライフオーガナイザー🄬金子利佳です。先日片づけ作業をしたお客様から
とても前向きでワクワクするメッセージをいただきました!

 

 

片づけにお金を払うなんて価値がわからない…と
思われる方はまだまだ多いと思います。(大変残念な事実)

 

 

お片付けにお金を払う意味が解らず、
自分でしなければ恥ずかしいと思っていました。(お客様談)

 

 

 

でも部屋は放置のままでした。
汚くても死なないし、
お客様が来られる部屋だけ片づければ良いかぁ、と。

 

 

本当は綺麗な部屋で暮らしたいのに
自分の心に蓋をしていました。

 

 

ライフオーガナイズは
片づけで心もスッキリ気持ちの変化を感じる事が
出来ると教えてもらって
今のままではダメだ!変わりたいと
心が動かされました。

 

 

そんなお客様が大変化されたストーリーを
ご紹介させていただきます。
(掲載許可をいただいてます。一部抜粋)

 

 

コンサル後決定したのは先ず、押し入れの片づけでした。
ビフォー写真

DSC_6426

 

こんな風になりました。
アフター写真

DSC_6481 上段
DSC_6482 下段

ストックの文具は

DSC_6474

出す➡分ける➡収納
アイテム別にしました。

DSC_6476

 

私は、片付けの現場がとても好きです。

 

お客様が何を一番望んでおられるか確認しつつ
先を見越して提案し、
最後の判断はゆだねます。

 

 

作業中に『しんどくならないの?』と聞かれましたが
全然!楽しいーー!
だってお客様の笑顔が見れます。

 

 

物量が多く範囲も広いと
1人ではやる気もなくなり
挫折感だけが残ります。

 

 

ですが安心して頼って下さい。
途中で投げ出したくなっても
私が隣りにちゃんといます。

 

 

どれだけ作業すれば
どこまで片付くか
道しるべを示すことが出来ます。

 

 

部屋にスペースが出来ると
自分の心にもスペースが出来る感じを
経験させてもらいました…

 


自分の中にある長年の頑固なこだわり、

脳の癖など気付きがたくさんありました。
片づけは楽しい時間に変わりそうな予感です。

 

 

今回、色々な葛藤を経て
ご依頼くださったお客さま。

 

 

子どもが散らかすから…と嘆きつつ、
本当は欠けがえのない存在で、
もっと笑顔で暮らしたいと願っておられるのが
一緒に居て伝わってきました。

 

 

 

 

片づけに正解はない!
改めて感じる作業でした。
人の数だけ、理想の暮らしの形は違う!

 

 

お客様の理想に近づく
お手伝いができてうれしかったです。
とてもいい一日でした!!

 

 

今日もBLOGを読んで下さり、
ありがとうございました。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

8月下旬以降
片づけコンサル・片づけサービス募集中!
お問合せ・お申込みはこちら

8/4㈯ 10:00~12:00
~夏休み親子講座~
自由研究はこれ!ボクとワタシの片づけbook作り
詳細はこちら